キャッシングローン 仮審査

キャッシング 自分に投資

> 本審査の前に行われるローンの仮審査とは

本審査の前に行われるローンの仮審査とは

ローンをご利用するには審査に受かる事が条件です。
審査は様々な項目から調査を行い、申込者の返済能力を調べます。
審査によって返済能力が無いと判断されると利用することはできません。

最近の審査はスピーディーになったとはいえ最短でも30分、
長ければ翌営業日と通過するまで待たないといけません。
急ぎで借りたい時に待っているのはなかなか苦痛なものです。
審査に不安がある場合ならなおさらです。
もし審査に落ちてしまったら待っている時間が無駄になり、
それだけお金を借りるまでに時間が掛かってしまいます。

審査に通るか不安な場合は仮審査を利用する

そんな時に手っ取り早く借入できるかどうか調べられるのが仮審査です。
生年月や年収、他社の借入額などでご利用できるか審査します。
ローン会社のホームページからオンラインで仮審査が行えて、
わずか数秒ほどで結果が出るので急ぎの時に大変便利です。

仮審査はあくまでも参考の範囲で、実際にローンをご利用するには
本審査に通過しなければいけません。
ですがホームページの入力時に偽りが無ければ本審査にも
通過しやすいと言われています。

本審査は何社も申し込むと通過しにくくなってしまいますが、
仮審査なら何社申し込んでも構いません。

仮審査に通ったら本審査に申し込む

仮審査に通貨したら、本審査に申込みましょう。
本審査に申し込むと職場への在籍確認のお電話があります。
きちんと在籍の確認が取れたら審査が終了、すぐにローンをご利用できるようになります。
即日融資を受けたいときは口座へ振込されます。
後日ローンカードがご自宅へお届けされるので受け取りしてください。